2021/09/02 総合印刷新報社SDGs の取り組み

SDGsは2015年に国際連合で日本を含む世界193か国が合意し採択した、すべての国と地域を対象とする「持続可能な開発目標」です。私たちは日々の業務の中で、その目標に取り組んでいます。


交通安全管理者講習の受講
交通事故防止のため営業部スタッフが年に一回、安全運転管理者等講習を受講しています。受講内容はハンドルを握るスタッフと共有し、プライベートを含めた安全運転の徹底に努めています。


女性の雇用促進
当社では創業時より女性の雇用に力を入れております。育児休業やリモートワークを平成初期から取り入れ、仕事を続けられる環境づくりも支援しています。今では部門長の38%が女性スタッフです。


無処理印刷版の導入により製版時に排出される廃液をゼロに
2017年より薬液による処理を必要としない無処理印刷版を導入。廃液の排出がゼロになったことで環境負荷を大幅に削減しました。


インターンシップ生の受け入れ
近隣の中学校を中心に高校や大学からインターンシップ生を受け入れ、就業体験の場を提供しています。教科書やチラシ、さまざまな本など、印刷物に触れる機会は多くても製造の現場を見ることが少ない若年者に、学びの機会を提供しています。


デジタル印刷への移行促進による印刷損紙や各種資材使用の削減
2021年よりオンデマンド印刷機を増設し、デジタル印刷への移行を促進しています。オンデマンド印刷は大ロット対応には向きませんが、オフセット印刷より損紙の発生が少なく、印刷版そのものや薬剤を使用した現場でのメンテナンスが不要なので大幅に資材が削減できます。

わたしたちは今後とも、引き続きこの取り組みを進めてまいります。